展示風景「上出・九谷・惠悟展 九谷焼コネクション」

Filed under: 個展,展示風景 — @ 2010年3月20日

スパイラルガーデンで行われた上出・九谷・惠悟展 『九谷焼コネクション』は、上出長右衛門窯と上出惠悟の「九谷焼」を媒体とした人や事物、そして過去や未来との「繋がり」をテーマに企画されたものです。九谷焼の歴史を紐解くと、その伝統は決して脈々と繋がってきた訳ではないことが判ります。だからこそ九谷焼は、積極的に様々な様式や時代性を受け入れ吸収して来たと言えます。私は上出長右衛門窯で仕事をする上で、如何にして九谷焼を自由にしようかと考えています。自由とは様々な物を受け入れることにあります。そうやって九谷焼は九谷焼として世界と繋がりを持ち、伝統となっていくのではないでしょうか。平成22年1月に開催された本展が上出長右衛門窯の131年目の幕開けとなりました。(上出長右衛門窯 上出惠悟)

地球儀 染付 習作

(more…)