「パリ、NAKANIWA展」(東京)

Filed under: お知らせ,製作 — @ 2015年8月21日


11874104_10205163698547341_255982218_n

 

今年始め上出長右衛門窯がパリで初個展展を開催したギャラリーNAKANIWAのオリジナル食器シリーズ「BREAKFAST」が国内初お披露目となります。丸若屋がプロデュース、デザインは猿山修氏、製作は上出長右衛門窯が行いました。
轆轤成形の同シリーズは40年以上弊窯で轆轤師を勤める河田安弘が勤めています。是非ともご覧下さい。

パリ・サンジェルマン、ル ジャコブ通りの扉の奥。びわの木のある中庭で「NAKANIWA」は始まった。フランスと日本との出会いから生まれた、ものと人との出合う場所だ。
“フランスと日本の日常を繋ぐ姿” をテーマに、丸若屋プロデュース、猿山修デザイン、日本の職人が製作する「NAKANIWA」オリジナルシリーズ。国内初のお披露目展を、東京・元麻布に位置するギャラリー「さる山」にて開催する。

テーブルウェアを中心とした本シリーズは、九谷焼 “上出長右衛門窯製作” の食器シリーズ「BREAKFAST & DINNER」の他、天然秋田杉を使用した“柴田慶信商店”の「曲げわっぱ弁当箱」、京都に草木染めの工房を構える “染司よしおか” の、びわの葉で染めた「麻布」など、丸若屋が全国で出合った職人とともに作り上げている。その他トレイなど全16種類、日々の暮らしに寄り添う日本のものづくりが、一同に会する。

パリ、NAKANIWA展  /  Maison Nakaniwa Paris présente

http://maru-waka.tumblr.com/post/126981026877

「パリ、NAKANIWA」展



2015年8月24日 (月) – 31日 (月) *会期中無休
13:00 – 18:00

さる山
106-0046
東京都港区元麻布3-12-46 和光マンション101
03-3401-5935
guillemets.net