「上出長右衛門窯 笛吹の写すもの」(東京)

Filed under: ハイメ・アジョン,個展 — @ 2015年6月10日

金沢の魅力を発信するdining gallery「銀座の金沢」にて上出長右衛門窯展を開催させて頂きます。

fuefuki
本展では「笛吹の写すもの」と題し笛吹を中心に展示販売いたします。これまでの笛吹湯呑のシリーズや、煎茶碗、汲出碗、そして新しくラインナップに加わった五寸平皿、また本展を記念した「金沢の笛吹」(左下)と「銀座の笛吹」(右下)を限定発売。その他にもオリジナルとなった笛吹の古染付や、上出惠悟による笛吹のドローイング等も展示予定です。是非ともお運びください。

銀座の金沢の笛吹

 

笛吹◯△□ DJ笛吹汲出色々 笛吹皿骸骨

上出長右衛門窯 笛吹の写すもの

石川九谷の地で上出長右衛門窯は、明の古染付の絵柄の一つである「笛吹」を60年以上も描き続けています。人々に愛されてきたこの絵柄が写し出すものについて、皆様と考えることが出来ればと思います。上出長右衛門窯 上出惠悟

2015年6月18日(木)〜30日(火)

ginza

〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-19
キラリトギンザ6階
TEL 03-6228-7733
FAX 03-6228-7035
営業時間
ギャラリー 11:00〜21:00
ダイニング 11:30〜23:00
(L.O. 22:00)

◎同時開催「道楽の会/笛吹絵付け体験&実演編
上出長右衛門窯の職人による絵付実演と自分だけの笛吹湯呑が作れる絵付体験 
開催日時/6月27日(土),6月28日(日)13:00-15:30
場所/AKOMEYA TOKYO 3F イベントスペース(東京都中央区銀座2-2-6)
参加料金/8,500円+税(材料費込み)お茶とお菓子付
ご予約・お問い合わせ/03-6758-0270

「KUTANI CONNEXION」(東京)

Filed under: ハイメ・アジョン,個展 — @ 2015年2月22日

kutaniconnexion2015-flyer-omote-logo-ss-BO_kamide

この度、渋谷ヒカリエ 8 階の 8/ CUBE1,2,3 にて、上出長右衛門窯「九谷焼コネクション」を開催致します。

石川の地で135 年余の歴史を持つ上出長右衛門窯は、卓越した技術を有する職人の手による磁器の生成から絵付までを一貫して制作する九谷焼の窯元です。六代目にあたる上出惠悟は、これからの窯の在り方を模索しながら、受け継がれた伝統的な作品を踏襲するだけでなく、現代だからこそ出来る試みを重ね、私たちに新鮮な九谷焼との出会いを提供しています。昨年は九谷焼の原点に立ち戻った薪窯での焼造や、今年2月にはパリで個展を開催し、その技術とデザインはフランスでも賞賛されました。

本展では上出惠悟が携わる上出長右衛門窯の様々な活動と、作家としての自身の作品をセクショ ン毎に解り易く配置し、上出長右衛門窯の全貌を理解出来る展示に致します。この展示は 2010 年に青山スパイラル(東京/青山) にて行われた「九谷焼コネクション」からアップデートされたもので、その後の上出長右衛門窯の取り組みを可視化するものとなるでしょう。

是非、この機会にご高覧下さいませ。

上出長右衛門窯 「九谷焼コネクション」

2015年3月4日(水)-15日(日)
11:00-20:00 (最終日 -18:00) 会期中無休
会場|渋谷ヒカリエ 8階 8/ CUBE1,2,3
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 8F
TEL 03-5468-5892 (渋谷ヒカリエインフォメーション)
http://www.hikarie8.com/cube/

企画・お問い合わせ Yoshimi Arts

上出長右衛門窯 
1789年、初代上出長右衛門によって石川県能美郡寺井村(現石川県能美市寺井町)に創業。以来135年、5代に亘り割烹食器の窯元として多くの日本料理店の為の器を製造する。職人による繊細な手仕事にこだわり、轆轤挽きの素地と深い発色の染付、そしてガラス質で色鮮やかな九谷の色絵を特徴とする。伝統的な仕事の中に現代性を感じさせるデザインを取り入れ、ハイメ・アジョンとの制作活動や、美術館やアートフェアでの発表等、近年活動の幅を広げている。

左|上出長右衛門窯+丸若屋 髑髏 お菓子壷 花詰 右|平角盒子 染付楼閣山水文

上出惠悟
1981年石川県生まれ、2006年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。実家である九谷焼窯元・上出長右衛門窯でデザインや企画に従事する傍ら作家としても活動し、個展やアートフェアで「甘蕉」「鶏卵」「栄螺」などの作品を発表しています。

左|栄螺 硯海の貝 右|甘蕉 色絵経文文

ハイメ・アジョン×上出長右衛門窯
スペインのハイメ・アジョンにデザインを依頼したシリーズ。丸若屋のプロデュースのもと、2010年『DESIGNTIDE TOKYO 2010』で発表。上出長右衛門窯の特徴のひとつである染付と、手描きのポテンシャルを最大限に活かした製品は、新しい時代の伝統工芸とデザイナーの形として話題をさらいました。2012年にはフォルムを際立たせたシリーズ「FORMA CHOEMON」をミラノサローネ『SPAZIO HAYON』で発表。外部にデザインを依頼した初めての製品として窯の歴史に刻まれたシリーズ。

醤油さし(受皿付) 鳥型 花

「POPUPSHOP」(東京)

Filed under: イベント,ハイメ・アジョン,個展 — @ 2014年10月18日

jaimefuefuki

 

南青山のセレクトショップvalveat 81で上出長右衛門窯POPUPSHOPを開催させて頂いています。
ハイメ・アジョンがデザインした「Jaime Hayon × KUTANI CHOEMON」と「笛吹」を出品しています。また11月1日からは2Fギャラリースペースにて、丸若屋主催のイベントやワークショップを開催。イベントとのコラボ笛吹や、新しい笛吹シリーズ「DJ」を先行発売いたしますので、お近くの方は是非お越し下さい。

Photo:Kamide Keigo

上出長右衛門窯POPUPSHOP

10月16日(木)~11月16日(日) 時間:12:00~20:00
valveat 81 1F
〒107-0062 東京都港区南青山 4-21-26 TEL :03-6406-0252
*表参道駅A4出口より徒歩4分

「ハイメ・アジョン展」(愛知)

Filed under: イベント,ハイメ・アジョン,作品出展 — @ 2013年8月19日

レクサス星が丘店で行われる展覧会にハイメ・アジョンシリーズを展示販売いたします。名古屋市内で初めてすべてのラインナップをご覧頂ける機会です。是非ともお運びください。

「ハイメ・アジョンの世界展」西武渋谷店/photo KUTSUNA Koichiro

世界を舞台に活躍するスペイン人デザイナー、ハイメ・アジョンと、 日本を代表する九谷焼の窯元、上出長右衛門窯の職人技術が 生み出す、新しい九谷焼とハイメ・アジョンがデザインした 幻想的な家具との世界感を感じていただけます。

「ハイメ・アジョン展 レクサス星が丘×上出長右衛門窯×トーヨーキッチン」

2013年8月21日(水)~26日(月)

レクサス星が丘
2Fホール

〒464-0802 名古屋市千種区星が丘元町15番7号
TEL 0120-520-190
営業時間 9:30~20:00(サービス受付は8:00から)

トークイベント 上出長右衛門窯×丸若屋

上出惠悟と丸若裕俊による対談がございます

8月25日 (日)14:00-
参加無料

「Kintetsu×monoマガジン 職人モノ展」(大阪)

Filed under: ハイメ・アジョン,作品出展 — @ 2013年6月20日

2014年春にグランドオープンを迎え、ビルとしては高さ日本一となるあべのハルカスのタワー館で「monoマガジン 職人展」に参加いたします。

あべのハルカス近鉄本店タワー館オープン記念
「Kintetsu×monoマガジン 職人モノ展」

2013年6月27日(木)-7月3日(水)
10:00-20:00 (7月3日は午後5時で閉場)
◎イベントは前半と後半に別れており、会期自体は10日までですが、弊社の参加は3日(前半)までとなっています。 

会場:あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階催事場
TEL.06-6624-1111(代表)
http://www.hankyu-dept.co.jp/

「岩田屋本店」出展のお知らせ(福岡)

Filed under: お知らせ,イベント,ハイメ・アジョン,作品出展 — @ 2012年11月28日

福岡・天神の岩田屋本店にて上出長右衛門窯の九谷焼が並びます。

犬盃 ¥4,200

 

2012年11月28日(水)- 12月30日(日)
岩田屋本店 新館6階リビング ステージ#6
〒810-8680 福岡市中央区天神2丁目5番35号
電話 :092-721-1111(代表)

クタニシール・ワークショップも開催します。
詳しくはこちら

「くらしのなかの九谷焼展」のお知らせ(岡山)

Filed under: ハイメ・アジョン,個展 — @ 2012年11月2日

岡山市にあるアクシス・クラシックさんで上出長右衛門窯の展示会を開催します。

丈夫で使いやすいロングライフプロダクトのお店、アクシスクラシックで上出長右衛門窯の九谷焼を展示販売します。古典的な絵柄を現代的に解釈した窯のユニークな仕事と、お湯呑、お正月に向けたお皿などを取り揃えております。130年の伝統をもつ九谷焼をとりいれた新鮮なくらしをご提案します。

くらしのなかの九谷焼展-上出長右衛門窯の仕事-

場所:アクシスクラシック 2階
〒700-0951 岡山県岡山市北区田中134-105
日時:11月10日(土)ー30日(水)
住所:〒700-0951 岡山市北区田中134-105
TEL:086-250-0890
FAX:086-250-0955
E-mail:classic@axcis.jp

OPEN:10 : 00 – 19 : 00
CLOSED:水曜日 ( 祝日の場合は営業 )

クタニシール・ワークショップ開催

11月10日(土) 第一部 13:00~15:00
第二部 16:00~18:00
11月11日(日)   第三部 10:30~12:30
第四部 14:00~16:00

◎一部につき10名様(合計40名)

◎参加費/1人 3,800円(コーヒー付き)/追加での作成は1点につき3,300円いただきます。

メールでお申し込みの際はお名前、電話番号、ご住所、参加人数、日時をご明記の上、上記のアドレスまでお送り下さい

KUTANI SEAL詳細は→www .kutaniseal.com

「九谷市」のお知らせ(東京)

Filed under: ハイメ・アジョン,企画展 — @ 2012年10月27日

伊勢丹新宿店にオープンした大日本市ショップで九谷市を開催中です。
同フロアではハイメもリアドロとのコラボレーションを展示中です。デザインタイドで大盛り上がりの伊勢丹新宿店に是非お越し下さい。

「九谷焼を楽しく身近に」をテーマに活動するクタニシールと、窯元・上出長右衛門窯の九谷焼を中心に、地元石川県金沢の桐工芸、加賀てまり、目細針、ガラス、お茶をちょっと乙女な視点で取り揃えました。 九谷市限定商品もあります。

詳しくはこちらをご覧ください。

九谷市

10月24日(水)ー11月6日(火)
大日本市

伊勢丹新宿店
東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店5F

TEL:03-5269-8880(直通)
FAX:03-5269-8880(直通)
営業時間:10:30〜19:30
アクセス:JR山手線新宿駅下車 徒歩7分
定休日:施設の定休日に準ずる

「丸若屋 “シツラエル”」出展のお知らせ(東京)

Filed under: ハイメ・アジョン,作品出展 — @ 2012年9月24日

東京、蔦屋書店で開催される丸若屋のアーカイブ展に、2009年に丸若屋と制作した「髑髏のお菓子壷 祥瑞」と「Jaime Hayon×上出長右衛門窯」を出展します。

丸若屋は、伝統工芸から最先端工業との取り組みまで、日本最高峰との”ものづくり”を行う”よろず屋”。
本展は、”日本の現代文化をシツラエル”をテーマにした丸若屋の活動に注目する初のアーカイブ展です。

丸若屋がプロデュース、プランニングを手掛けてきた代表的な作品の展示と、
本展限定企画として、スペイン人デザイナー、ハイメアジョンと九谷焼の窯元、上出長右衛門窯との
プロダクト・プロデュースを手掛けた商品の販売もあります。

東京では店頭で購入できる場所が限られているため、貴重な期間となります。どうぞこの機会をお見逃しなく。

また、雑誌「ELLE DECOR」〜丸若屋×井浦 新”美しい手が、生み出すモノたち”〜の
連載企画も最新号と合わせて特別な内容で展示致します。
丸若屋の”シツラエル”世界をお楽しみ下さい。

※本展の関連企画といたしまして、9月25日に蔦屋書店2号館1Fで開催される
「VOICE OF KYOTO academia – made by Japanese -」のトークショーに丸若屋代表、丸若裕俊が参加致します。

 

会場:蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア
開館時間:午前9時~深夜2時まで
主催:Anjin
住所:〒150-0033東京都渋谷区猿楽町17-5 代官山 蔦屋書店2号館2F Anjin
お問い合わせ:03-3770-2525

オンラインショップ「FORMA CHOEMON」販売開始

Filed under: お知らせ,ハイメ・アジョン — @ 2012年5月28日

ハイメ・アジョンデザインの新作「FORMA CHOEMON」をオンラインショップにて販売開始しました。是非ともご覧下さい。

 

FORMA CHOEMON

FORMA 醤油さし 鳥型
品番:FC-07
¥10,500(税込)

上出長右衛門窯オンラインショップ

http://www.choemonshop.com

Older Posts »