個展「春のさきがけ」CLASKA(東京)

Filed under: 個展 — @ 2010年12月3日


CLASKA Gallery & Shop “DO”

上出長右衛門窯 春のさきがけ

会期 2010 年12 月17 日(金)から1 月16 日(日)11:00 – 19:00
会場 CLASKA2F “Gallery 2”
■ オープニングパーティー:12 月17 日(金)19:00 – 21:00
■ 12 月31 日(金)〜 1 月3 日(月)は、休廊させていただきます。

創業130年を迎えた石川県九谷焼の「上出長右衛門窯」は、昔ながらの手仕事を守っている窯元です。このたび、上出長右衛門窯が永年に渡りつくり続けてきた割烹食器と、それらを礎石に新たな息吹を現代に提案する食器を一堂に展示し、販売いたします。金沢の美味しいものも一緒にご用意いたします。晴れやかな新年を迎えるこの季節に、「上出長右衛門窯」がお届けする“春のさきがけ” をどうぞご覧ください。

■ 会期中の1 月9 日(日)と10 日(月 祝)には、印刷された
文様をシールのように器に貼付け、自分だけの九谷焼をつくることができる
KUTANI SEAL” ワークショップも開催します。
詳しくはCLASKA のウェブサイトをご覧ください。