デザインを担当「辻占/長池製菓」

Filed under: お知らせ,デザイン,上出惠悟 — @ 2019年1月1日

上出惠悟がTONE inc.と共に「辻占」のパッケージデザインを担当させて頂きました。(有)長池製菓が製造販売する石川県の郷土菓子「辻占」。辻占は年に一度、お正月にだけ食べられるお菓子で、開くと中に占い(のような言葉)が書いた紙が入っており、一説にはフォーチュンクッキーの元になったとも言われているそうです。石川県では「新年には欠かすことのできない郷土文化」のひとつで、長年辻占を作っていた製造元が高齢のため、(有)長池製菓の社長が「辻占をなくしてはならない」という思いの元、製造販売を引き継ぐことになりました。

辻占自体の彩りある可憐さをそのままお楽しみ頂けるよう半透明なパッケージに、辻占を模した最小限のデザインで商品名とコピーを入れています。かつて辻(十字路)や橋は未知の霊魂が去来する境界と信じられており、辻に立ちつげ櫛(=お告げ)を持って、道祖神に念じた占いが辻占の原型となっていることから、裏には小さくつげ櫛と道祖神を描いています。

t01_2

t04

t03

t05

t02

CD/Nobuaki Nakabayashi
AD/Keigo Kamide、Sumie Yasumoto
D/Keigo Kamide、Sumie Yasumoto
C/Keigo Kamide、Sumie Yasumoto
I/Keigo Kamide
CL/長池製菓