「ルビーロマン・ワイン/ルビーのかがやき」(デザイン)

Filed under: お知らせ — @ 2017年8月10日

石川県産の高級ぶどう「ルビーロマン」を使用してつくったワイン「ルビーのかがやき」のエチケット(ラベル)などのデザインを上出長右衛門窯の上出惠悟が担当しました。

ルビーかがやきエチケット
ルビーのかがやき〈ハトの日〉である8月10日より金沢の青果店、株式会社サカイダフルーツで限定600本が販売されます。

ルビーロマンは石川県が14年かけてつくった希少品種で、 平成29年の初競りでは1房 111万円の値がついた高級ぶどうです。粒の直径31ミリ以上、糖度18 度以上と、非常に厳しい基準が設けられています。ワイン「ルビーのかがやき」は株式会社サカイダフルーツが穴水町の能登ワイン株式会社と共同開発で作られた高級ロゼワインです。

IMG_1991


「ルビーロマン」の名前の由来となった赤く輝く宝石「ルビー」は、ダイアモンドに次ぐ宝石として、古代より現代に至るまで人々を魅了しています。その大半がアジアで産出され、中でもビルマ(ミャンマー) の鉱山から僅かに採れる「ピジョンブラッド」と称されるルビーは最高級品として広く知られています。
これに因み、葡萄の最高品種であるルビーロマンのワインラベルに赤い鳩をモチーフとして用いました。その一粒にさえ膨大な時間と手間をかけて大切に育てられた、まるで宝石のようなルビーロマンを二羽の鳩が大切に護るように重なり合い、そして輝いています。

ルビーのかがやき2017

尚、11日、12日には銀座にある石川県のショップいしかわ百万石物語でも試飲と販売会が行われるそうですので東京にお住いの方は是非この機会にお運びください。遠方の方もサカイダフルーツさんのオンラインショップでお求め頂けます。


ピジョンルビー