「パリ、NAKANIWA展」(東京)

Filed under: お知らせ,製作 — @ 2015年8月21日


11874104_10205163698547341_255982218_n

 

今年始め上出長右衛門窯がパリで初個展展を開催したギャラリーNAKANIWAのオリジナル食器シリーズ「BREAKFAST」が国内初お披露目となります。丸若屋がプロデュース、デザインは猿山修氏、製作は上出長右衛門窯が行いました。
轆轤成形の同シリーズは40年以上弊窯で轆轤師を勤める河田安弘が勤めています。是非ともご覧下さい。

パリ・サンジェルマン、ル ジャコブ通りの扉の奥。びわの木のある中庭で「NAKANIWA」は始まった。フランスと日本との出会いから生まれた、ものと人との出合う場所だ。
“フランスと日本の日常を繋ぐ姿” をテーマに、丸若屋プロデュース、猿山修デザイン、日本の職人が製作する「NAKANIWA」オリジナルシリーズ。国内初のお披露目展を、東京・元麻布に位置するギャラリー「さる山」にて開催する。

テーブルウェアを中心とした本シリーズは、九谷焼 “上出長右衛門窯製作” の食器シリーズ「BREAKFAST & DINNER」の他、天然秋田杉を使用した“柴田慶信商店”の「曲げわっぱ弁当箱」、京都に草木染めの工房を構える “染司よしおか” の、びわの葉で染めた「麻布」など、丸若屋が全国で出合った職人とともに作り上げている。その他トレイなど全16種類、日々の暮らしに寄り添う日本のものづくりが、一同に会する。

パリ、NAKANIWA展  /  Maison Nakaniwa Paris présente

http://maru-waka.tumblr.com/post/126981026877

「パリ、NAKANIWA」展



2015年8月24日 (月) – 31日 (月) *会期中無休
13:00 – 18:00

さる山
106-0046
東京都港区元麻布3-12-46 和光マンション101
03-3401-5935
guillemets.net

「伝統とわたし」(東京)

Filed under: お知らせ,作品出展,製作 — @ 2013年10月23日

代官山 蔦屋書店で行われる「伝統とわたし」展に出品します。本展では参加者のみなさんに「わたしの笛吹」と題してオリジナルの笛吹をデザインしてもらいました。

「伝統」とはなんだろう?

古いもの、格式あるもの、日常とは離れたところに あるもの…。もしかしたら、そういったイメージが あるかもしれないし、伝統を感じ、考える機会はな かなか無かったかもしれない。けれど、一度これま での一般的なイメージは忘れ、” 自分にとっての伝統 ” を考える機会があってもいいのではないだろうか。

” 伝統 ” は特別なものではない。日常と共にあるもの だ。今も昔も、人々の生活、文化と密接に関わり一人一人の心の中で生きてきた。伝統の在り方は自由 で、色々な意味付けがなされていい。

今回の展示では、その中から ” 日常にある伝統 ” に重きを置いた。この空間には、「育む」「戯れる」「深める」 という 3 つのキーワードから、ジャンルの垣根を越え た ” 伝統とわたし ” が表現されている。 自由で身近な、あなたにとっての ” 伝統とわたし ” を 見つけてもらえると嬉しい。

「わたしの笛吹」企画

中国明時代末期(1621-1644)に景徳鎮の民窯で焼かれた古染付が元となっ た、石川県 九谷焼の上出長右衛門窯で製作される ” 笛吹 ” と呼ばれる湯呑み。 この ” 笛吹 ” をキャンバスに、21 世紀に相応しい様々な舞台でクリエーショ ンを行う5人が、「わたしの笛吹」というテーマでパーソナルな図案を描き、 職人によって製作を行いました。

安藤桃子 / 上出惠悟 / 谷尻誠  / mame / 丸若屋

各 10 客 限定販売 価格 ¥10,500- ( 木箱付き)

皆さんが「わたしの笛吹」というテーマでどのような笛吹をデザインしたのか。また今回、普段は職人が絵付を施している笛吹の急須と汲出碗を、六代目上出惠悟が形も作り直し自身が絵付を施した作品も限定販売しますので、どうぞお楽しみに。

Daikanyama Design Department 2013
「伝統とわたし」

2013年10月23日(水)ー11月4日(月)
代官山 蔦屋書店 T-SITE GARDEN GALLERY

 

「犬盃 花詰」発売のお知らせ

Filed under: 製作 — @ 2011年6月3日


髑髏のお菓子壷でご覧頂いております花詰文様を施した特製「犬盃」を製作致しました。犬盃は見込に犬の人形がついており、お酒を注ぐと犬がお風呂に浸かったように見える人気の盃です。使うも良し、飾るも良しの美しい盃です。通常の「犬盃」はこちら

花詰文様

大正二年に金沢の名工水田四郎氏によって九谷に伝わった技法で、器の表面を様々な花で敷き詰めた意匠が特長。近年花詰を専門に描く職人も減ってしまった中で、2008年に丸若屋と共に製作した髑髏型のお菓子壷にこの花詰文様が施され、話題を得た。絵付けは1984年生まれの若き絵付け師、鈴木朋子によるもの。

犬盃 花詰/上出長右衛門窯

¥36,740(税込)木箱入/7cm×H3cm/45cc
お問い合わせはこちら
*写真と製品は若干異なります。
*電子レンジは使用しないで下さい。

製作「 TOTO トイレ リモデルフェア」(金沢)

Filed under: 作品出展,製作 — @ 2008年5月31日


TOTOリモデルクラブ石川店会 会員主催

トイレ リモデルフェア

2008年5月31日(土)・6月1日(日)
10:00-18:00
TOTO金沢ショールーム
金沢市鞍月4-110 TEL/076-268-9000

大きな扇面型の手洗い洗面器を製作しました。便座のフタ、扉、パネル、台は輪島屋善仁さんによる輪島塗で仕上げられています。

伝統工芸とTOTOの技術が生みだした上質のレストルーム
郷土・ 石川が誇 る伝統工芸とTOTO史上最高傑作のタンクレス・トイレが夢のコラボレーション!能登・輪島塗と加賀・九谷焼が織り成すレストルーム空間…。リモデルクラ ブ石川店会だけの夢の企画…ここに堂々完成。貴重な作品をあなたの目で、心で、感じてみませんか?私たちリモデルクラブ石川店会が皆様を夢の空間へとお連 れします。

(more…)

イベント「BONE TO LOVE 展」Le Deco Gallery(東京)

Filed under: 作品出展,製作 — @ 2008年2月6日

PUMAのプロジェクトでもお世話になったMARUWAKA氏(TYPE TWO)のご依頼でドクロのお菓子壷を製作しました。バレンタインデーにあわせての展覧会が渋谷で行われます。

「BONE TO LOVE 展」
会期:2/6(水)〜2/14(木) 11:00〜19:00
会場:Le Deco Gallery 4

GlamBeastがアーティストのMARUWAKAを迎えて立ち上げたアートプロジェクト「TYPE TWO」。
今回はその第一弾のアートエキシビションをヴァレンタインに合わせて開催します。 (more…)

製作「PUMA with MARUWAKA KUTANI」

Filed under: 製作 — @ 2007年5月15日



PUMA 8-speed Urban Mobility Bike
Special Customized Project

PUMA with MARUWAKA KUTANI

2007.5.15(火)ー6.15(金)
PUMA STORE HARAJUKU
PUMA STORE OSAKA
PUMA STORE FUKUOKA
PUMA STORE SENDAI
PUMA THE BLACK STORE TOKYO
SOUVENIR FROM TOKYO
(※5.18-6.4) (more…)